PRESS

プレス

Samansa Mos2
/ 2009年度入社

「ブランドが好き」が合い言葉となって、
チームワークができていく。

私が担当しているSamansa Mos2 は、CANの中でも歴史が長いブランドなので、「変わらない良さ」と「新しさ」の両方をしっかりと打ち出せるよう心がけています。新商品を撮影してSNSにUPすると、それをきっかけに売り上げが上がったり、雑誌に取り上げられたりすることが結構あるんです。ブランドイメージに直接関わる仕事が多いですが、責任がある分、やりがいもたくさんありますね。

WORK STYLE

  • 10:30

    SNSにUPする写真を撮影。商品がいちばんかわいく見える角度を考えながら何枚も撮っていきます。

  • 13:00

    社内のスタッフと新しい企画の打ち合わせ。自分でアイデアを考えたりすることもあります。

  • 16:30

    雑誌に掲載される衣装をセレクト。スタイリストさんから聞いたイメージに合わせて、組み合わせなども考えていきます。

  • 17:30

    撮影の立ち会いに向けて、リストの作成やスケジュール管理などの準備を進めています。

INTERVIEW

  • Q1

    プレスのお仕事について
    教えて!

    SNSやHPの更新、シーズンカタログの制作、雑誌撮影の立ち会いや商品の貸し出し、コラボ企画の進行、展示会での接客など…本当に幅広くお仕事があります。社内外のいろいろな職種の人とやり取りしていくので、「ブランドを世の中に広めるための橋渡し役」という感覚が近いかもしれないですね。CANほど人とのつながりを大切にしている会社は他にはないと思いました。

  • Q2

    いちばん好きな仕事は
    何ですか?

    シーズンカタログの制作です。企画からスタートして、撮影、デザイン…と、お店に置かれるまでにはたくさんの工程があります。デザイナーやMD、スタイリストさんやディレクターさんなど、社内外問わずたくさんの人が携わる大きな仕事ですが、その分、完成したときはみんなでバンザイするほど嬉しくなります。一緒に喜べるなんて、本当に素敵な仕事だなと感じた瞬間でした。

  • Q3

    職場の雰囲気を教えて!

    幅広い年齢の人が働いているから、なんだか本当に「家族みたいだな」と思う瞬間が多いんです。どんなときも頼りになるベテランの上司、困ったら一番に相談できるお姉さん的存在の先輩、何でもないプライベートの話ができる同僚、私を頼っていろいろ話しかけてくれる店舗のスタッフ…仕事を通じていろんな関係を築けるのが嬉しいですね。

  • Q4

    あなたが思う
    「CAN」らしさとは?

    チームワークがいいところですね。プレスになりたての頃は、周りの人みんなが「わからないことがあれば何でも聞いてね」と声をかけてくれましたし、風邪で休んだときは同僚が代わりに仕事をやっていてくれたりもしました。「大丈夫?」「ありがとう」「助かる」そんな、やさしい言葉が毎日聞こえてくる職場です。